マイホームの土地探しに苦戦している方へ!探し方とポイントを解説します!

こんにちは!
家づくりスマイルサポーター 小林です。

syatyousyasin.bmp

「土地ってどのように探せば良いのかな」
「良い土地がなかなか見つからない」
このようにお考えの方は多いでしょう。
今回は、土地探しの方法と良い土地を見つけるための手順をご紹介します。
注文住宅をお考えの方はぜひ参考にしてみてください。

□土地探しの方法をご紹介!

土地の探し方は大きく以下の4つの方法があります。
・インターネットで探す
・自分で売り地を探す
・不動産会社に依頼して探してもらう
・ハウスメーカーや工務店に依頼して探してもらう

インターネットの普及により、インターネットで土地を探す方が非常に多いです。
出歩く手間をかけずに非常に多くの情報を見られますが、インターネットに載らない土地もあるため、他の方法と併せて調べるのが最も効率的でしょう。

不動産会社は、土地の売買仲介をやっているところであれば土地の購入ができますし、ハウスメーカーや工務店も、戸建分譲事業を行っている会社なら売地の情報を持っています。

□良い土地を見つけるための手順をご紹介!

良い土地を見つけるためにはこれから紹介する5つのステップを参考にしてみてください。

1番目に、条件に優先順位をつけてください。
希望する条件全てを満たしている土地は非常に少ない傾向があります。
そのため、自分が土地に求めている条件に優先順位をつけることが大切です。

2番目に、予算の配分を決めてください。
マイホームを建てるお金や土地を購入するお金、その他諸費用を予算内に抑えるためには、予算の配分を決めておくことが重要です。
配分を決める際は、まず諸費用を予算から割り引きしてから考えると良いです。

3番目に、建築会社探しを進めてください。
土地にかけられる予算が決まったら、マイホームを依頼する建築会社を探します。
建築会社探しを早めに行うことで、土地の売買契約がスムーズに進みます。
また、土地代を含めて住宅ローンを組む場合にも、建築会社が早めに決まっていれば、審査で必要なマイホームのプランや見積書を早急に用意できます。

4番目に、土地探しを進めてください。
インターネットで自分で探しつつ、土地の売買を受け持っている不動産会社に依頼して探してみると良いです。
特に、需要の高い土地は、不動産会社が優先的にお得意様へ売ってしまうため、実質的に市場には出回りません。
そのため、不動産会社に依頼して好条件の土地を優先的に紹介してもらいましょう。

5番目に、現地で土地を直接確認してください。
土地が見つかったら、売買契約を結ぶ前に、直接確認しましょう。
現地では以下のような点を中心に確認してみると良いでしょう。

・傾斜や地盤といった土地の状態
・整地状態や樹木・雑草の手入れ状況
・土地の広さや隣地との境界線
・日当たりや風通しの良さ
・建物や街路灯といった周辺環境

□まとめ

本記事では、土地探しの方法と良い土地を見つけるための手順をご紹介しました。
本稿を参考に家づくりをしていただければ幸いです。
草加市、川口市、越谷市周辺で注文住宅を建てたいとお考えの方は、お気軽に当社までご相談ください。

それでは、また

PageTop