注文住宅の和室で失敗しないためのポイントとは?メリットも併せて紹介します!


こんにちは!
家づくりスマイルサポーター 小林です。
syatyousyasin.bmp
注文住宅の和室で、失敗したくない方は多いでしょう。
和室を設けた際に、後悔したくありませんよね。
そこで今回は注文住宅の和室で失敗しないためのポイントを紹介します。
また、和室のメリットも紹介するので和室をお考えの方は、ぜひお役立てください。

□和室のメリットを紹介!

和室のメリットを3つ紹介します。

1つ目は、育児スペースや子供の遊び場になることです。
和室は畳が使われているため、木材よりも柔らかいです。
そのため、子供が走り回ったり、転がったりして遊ぶのに最適でしょう。
また、赤ちゃんがいるご家庭の場合は、おむつ交換の際やハイハイの練習にも使えます。

2つ目は、昼寝のスペースとして利用できることです。
疲れたときに少し寝転がりたくなる時があるでしょう。
そのようなときに和室があると、気軽に寝転んで休めます。

3つ目は、ワーキングスペースとして利用できることです。
新型コロナウイルスが流行してから、リモートワークが増えているでしょう。
そこで和室がある場合は、パソコンデスクを置くことでリラックスして仕事ができるワークスペースとして利用できます。

□注文住宅の和室づくりで失敗しないためのポイントを紹介!

注文住宅の和室づくりで失敗しないためのポイントを3つ紹介します。

1つ目は、小上がりにして空間に変化をつけることです。
小上がりの畳スペースを設けることで、空間に変化をつけられます。
空間に変化をつけることで、段差を利用してソファのように腰を掛けたり、小上がりの下に収納を設けたりできます。
そのため、和室を快適に使えるでしょう。

2つ目は、収納スペースを多く設けることです。
和室を部屋として利用する場合は、収納スペースを多く確保することがおすすめです。
小物や布団などが入る収納を設けることで、快適に使えるでしょう。

3つ目は、メンテナンスが楽な高機能の畳がおすすめです。
メンテナンスがあるから和室を設けるか悩んでいる方もいらっしゃるでしょう。
そのような方には、高機能の畳で和室を設けることがおすすめです。
高機能の畳を使用することで、ダニやカビが発生しにくくなるので、メンテナンスが楽です。

□まとめ

今回は注文住宅の和室で失敗しないためのポイントを紹介しました。
和室で失敗しないために、小上がりにして空間に変化をつけたり、収納を多く設けたりすると良いでしょう。
また、草加市、川口市、越谷市周辺で和室について相談したい方は、ぜひ当社までお問い合わせください。
それでは、また