マイホームを建てるまでに必要な期間について紹介します!

こんにちは!
家づくりスマイルサポーター 小林です。
syatyousyasin.bmp
草加市、川口市、越谷市周辺でマイホームを検討中の皆さんは建てるまでに要する期間をご存知ですか。
実際に建てる場合、早めに計画を立てて進めることが重要です。
今回はマイホームを建てるまでに要する期間と、期間を長引かせないためのポイントを解説します。

□マイホームを建てるまでに要する期間について

どのような住宅を建てるのかによっても異なりますが、建てるまでに要する期間は8〜15ヶ月程度が一般的です。
大まかなスケジュールを下記に示します。

・情報収集、予算決定(1ヶ月程度)
・土地の購入、施工会社の選定(3〜6ヶ月程度)
・間取り、設備仕様の決定(3〜10ヶ月程度)
・着工(3〜6ヶ月程度)
・完成後の確認、引き渡し、登記手続き(1ヶ月程度)

これらのスケジュールの中で、土地の購入や施工会社の選定に時間を要する場合が多いです。
求めている理想の土地が見つからなかったり、間取り選びに苦戦したりする場合には1年以上要する可能性もあります。

□マイホームを建てる期間を長引かせないためのポイントについて解説します!

ここでは、マイホームを建てる期間を長引かせないためのポイントを3つ解説します。

まず1つ目は、こだわりたい項目の優先順位を決定しておくことです。
理想の住まいにするためにこだわりたいポイントを用意しておいても全ての希望が叶えられるとは限らないです。
それゆえ、予算の兼ね合いなどで何かを諦める必要が出てくるかもしれません。
円滑に家づくりを進めるためにも優先順位をつけておきましょう。

2つ目は、建てたい住宅のイメージを家族で共有しておくことです。
家族全員が満足して理想の暮らしを実現するためにも、間取りやこだわりたいポイントの意見をすり合わせておきましょう。
そうすれば円滑に家づくりが進み、期間を長引かせずに済みます。

3つ目は、土地探しの期限を定めることです。
条件に該当する土地を見つけることは非常に難しいです。
それゆえ、理想の条件を100%満たす土地は見つかりにくいことを理解して土地探しをすることが大切です。
期限を設けて、円滑に家づくりを進めましょう。

□まとめ

今回は、マイホームを建てるまでに要する期間と、期間を長引かせないためのポイントを解説しました。
実際にマイホームを建てるまでには8〜15ヶ月程度を目安としてみておきましょう。
また、期間を長引かせないために優先順位をつけ、家族でのイメージ共有をしましょう。
それでは、また

PageTop